ADD(注意欠陥障害)・アスペルガー症候群の私が生き辛さの解消を目指すブログ

1993年生まれ 2016年12月に発達障害(アスペルガー、ADD)と診断されました。 読書とゲームが好きです。

働くのが辛いです。

 

ですが、私によって周囲は迷惑を被っています。

 

辛いだなんて言ってる暇があったら、どうしたら周囲に迷惑を掛けないか、改善する努力をしなくてはいけません。

 

分かってはいるのですが。

 

もう嫌、もう無理、助けて…

そんなのは私が迷惑を掛けた相手のセリフです。分かっているのですが…。

 

悲しい苦しい辛い罪悪感劣等感、そんな気持ちを吐き出したくて書きました。

 

今日帰りの駅のホームで泣いていたら、知らない人からポケットティッシュを差し出して頂きました。そういう優しい人になりたい、と思います。

仕事のミス対策

発達障害用の薬(コンサータ)の効果は相変わらずイマイチ実感を持てていないのですが、最近は前よりは慌てずに仕事が出来るようになってきた気がします。

 

個人的にミス対策のためにやって良かったと思ったことは、

 

■よく寝る(生活の中で睡眠時間の確保を最優先にする)

■その日やった失敗と、その対策を文章にする

 

の2つです。

 

私は7,8時間寝ないと何やってもだめです。

極力お風呂の湯船に浸かってから寝て、疲れを落とします。

 

そして、その日の失敗はその日の内に文章にするようにしています。些細な失敗も全て書きます。

仕事中のミスはメモに書き、最後に携帯の日記アプリにまとめて書いてます。文章にすると、自分がどんな失敗をしたのか、はっきり自覚できます。

私のIQは言語性>動作性なので、文字にすると理解しやすいのだと思います。

 

このくらいやってて当然だろ、とも言われてしまいそうですが、しっかりやろう!と意識してやると効果が得られた気がします。

発達障害の私がしている仕事

あけましておめでとうございます。まどです。

初夢はお客さんに怒られる夢でした。

 

美術系の大学を卒業して去年の4月に就職して、そのまま今の会社でなんとか働いています。(契約社員としてですが)

就活は在学中から1年ほどずっとしていたのですが、今の会社以外どこにも決まらず、契約社員でもいいか…と妥協して決めました。

 

しかし入ってから常識がない、他人の気持ちになれ、他の人と比べて覚えるのが遅いと言われ、2016年12月上旬にメンタルクリニックで診断して貰ったところ ADD&アスペルガーと診断されました。

 

どんな仕事をしているかというと、サービス業で接客をしています。店舗スタッフとして働き、決まったサービスだけではなく客の要望に合わせて臨機応変な対応が必要な仕事です。

よりによって…と思われるかもしれません。

しかし笑顔を作ることは得意です。人当たりはいいと言われます。ただ決まったプラン以外の少し特殊なことが起きるとすぐにテンパってしまいます。

 

向いているところと向いていないところがあると感じています。

 

お客さんにありがとうと言われることも怒られることもあります。

職場の人間関係も、付き合いやすい人と付き合いにくい人がいます。好意的に接してくれて雑談をよくする人がいれば、あまり私に良い感情を持っていないことが露骨に分かる態度をとる人もいます。

 

今の仕事が好きかと言われると、正直微妙なところです。

嫌いではありませんが、もっと向いているところがあるのではないかと思います。

褒められたことではありませんが、辛さのあまり職場で泣いたこともあります。仕事をしていない時でも、仕事のことを考えると涙がでます。

 

職場にはもっと続けてみては、と言ってくれる人も数人いるので、もう少しがんばってみようと思います。

コンサータを飲んで3日目

こんにちは、まどです。

 
「まど」といハンドルネームは目の前に窓があったから、「はい」というブログ名は今日は仕事ではいばかり言ってたな、とそれだけのネーミングです。
そのうち変えるかもしれません。
 
一昨日からコンサータという薬を服用しています。注意欠陥に効くそうです。
ただ、今の所あまり効果を感じません。
仕事中に常に思考に靄がかかったような感覚が少し和らいだような…?という気はするのですが、プラシーボ効果かもしれないです。
相変わらず物をよく落とす、置き忘れ、思い込みによる勘違いなど、ケアレスミスはします。
副作用として眠気や吐き気があるらしいのですが、それらも感じないです。
 
ひとまず2週間分あるので、飲みきったらまた結果を書こうと思います。

発達障害の診断のため知能検査WAIS-III受けました。

2016年12月の上旬に、発達障害の検査を受けました。

 

私が受けたのは、WAIS-IIIというもの。

病院の狭い個室に机を挟んで先生と2人で向かい合わせで行いました。

 

計算問題、一般常識を問う質問、日本語の単語の意味など学校の授業でもやりそうなテストから、

五枚くらいの絵のパネルを出して時系列順に並べさせられたり、先生の言った数字や言葉の順番を覚えて復唱したり、先生が作ったものと同じ通りにパズルを並べたりと、色々なテストがありました。

 

中でも印象的だったのは絵を見せられて「この絵の中に欠けているものが一つあり、それはなにか」答えるテストでした。

 

 

結果としては、全検査IQ107。

これだけ見ると、同年齢集団で平均的な数値らしいのですが、

 

言語性IQが116

動作性IQが94

と、言語性IQと動作性IQの差が22と大きいため、私は発達障害にあたるのだそうです。

 

さらに各項目のIQの数値を詳しく書くと、

言語理解(VC)が116

知覚統合(PO)が91

作動記憶(WM)が92

処理速度(PS)が89

でした。

 

言語理解は主に言葉を操る力、言語的な推理、知識、既知の問題に対応できるかどうか

知覚統合は視覚的な推理、非言語、及び新規の問題に対応できるか

作動記憶は聴覚的記憶、思考力、注意・集中力

処理速度は視覚的な情報を素早く、正確に処理できるか

を測る指標とのことでした。

 

 

これにはかなり納得のいく結果でした。

私はケアレスミスや不注意が多く、中々新しいことが覚えられず、マニュアルや予定にないことが起きるとパニックになってしまいます。

ぼーっと意識があらぬ所へいくことも多いです。

これらの症状に悩んで診断を受けたら、まさに、という数値。

ただ多動性はないためADHDではなくADDです。それとアスペルガー

 

しかし、これらの障害の傾向としてよく遅刻をする、無自覚に歯に衣着せぬ物言いをするとよく言われますが、私は仕事で遅刻はしたことはありませんし、失言をしたらしまったと気付き、お世辞など思っていないことも言える方だと思います。

同じ障害を持っていても、傾向はあれども症状は人それぞれなんだろうな、と思います。

 

 

こんにちは。

つい最近、発達障害アスペルガー、ADD)と診断された会社員の女です。

 

なんとなく、思ったことを書ける場所が欲しいなと思ってブログを作りました。

 

飽きっぽい性格なので続くか分かりませんが、よろしくお願いします。