ADD(注意欠陥障害)・アスペルガー症候群の私が生き辛さの解消を目指すブログ

1993年生まれ 2016年12月に発達障害(アスペルガー、ADD)と診断されました。 読書とゲームが好きです。

良い変人と悪い変人

私の発言に対して、相手がおかしな顔をしているな?というのは分かるのですが、何故なのかよく分からない時がしばしばあります。

^^; ←こういう顔文字の表現がぴったり合いそうな顔をよくされます。

今日、他部署の先輩に私は変だと言われました。
どういう風に言われたかというと、会話の中で同じ職場のある人について(悪口ではなくいい意味で)変わってますよね〜と話したら「いや、まどさんも相当変だよ^^;」と言われ、どこが変か尋ねると「真面目すぎるところかなぁ」と言われました。
この先輩とは今までは仕事以外の話をしたことは殆どなく、今日初めて雑談をしました。嬉しかったので少し話しすぎてしまったのです。そうしたら「ちょっと(私のする)話が分かりにくいね^^;」とも言われてしまいました。


"変(もしくは不思議)"と"真面目"という言葉は子供の頃からかなりの回数を言われた経験があります。
これは褒め言葉ではなくて、悪い意味なのだと今の私なら分かります。
今までは言われても全く深く考えずそーかな〜?と気にしていなかったのですが、これ気にしなきゃいけないことだっんだな…と思いました。


上に書いた会話の中で、いい意味で変わっていると話題になった人(以下Aさんとします)は職場の皆から変だと言われています。そして皆から好かれています。
Aさんは達観したような落ち着いた雰囲気で変わった冗談を多く言います。食事や衣服等に偏った好みがあり価値観も独特で、話し上手です。


Aさんが言われる"変"と私が言われる"変"は全く違うのだと私でも分かります。

Aさんは自身の"変"な所を活かして人とコミュニケーションをとっています。
私が"変"なのは、きっと考えの伝え方や言葉の受け止め方で、そのために会話のキャッチボールが上手くいっていなくて ^^; ←こんな顔をされるのでしょう。

私が言われる"真面目"というのは、この"変"と言われる要素の1つで、恐らく『言葉をそのままの意味で捉えすぎる』、『融通が利かない』というのをオブラートに包んで言ってくれているのではないかな、と思います。


我ながら、このブログの文章も悪い意味で”真面目”でとっつきにくい印象だと感じます。



■コミュニケーションが上手くいかない生き辛さの解消のためにどうしよう?

私はしゃべると ^^; ←こんな顔をされます。
逆に言えば、会話ではしゃべらず聞くことに徹すればいいのではないでしょうか。

今までコミュニケーションで上手くいったな、という例として体感としては【相手の好きなことを興味深そうに聞く】と笑顔で楽しそうに話してくれることが多いです。
なので、しばらくはこれを意識して聞き上手になることに徹してみようと思います。

コンサータの2度目の増量3日目

こんにちは、まどです。
コンサータの服用量を2度目の増量(36mg+18mg)して、3日目です。

増量した初日は常に心臓がドキドキと動悸がして、これから毎日こうなるのか…?と不安でしたが、2日目からはだいぶ落ち着きました(以前よりは強くドキドキしていますが)。

やはり前の量(36mg)とは効き目が段違いです。
・以前は常に感じていた思考のモヤがとれてクリアーになった
・以前は仕事が終わって帰ったら疲れて何も出来なかったけれど、帰宅してからも何か行動する体力がある


これだけだといいところしかないようですが、最近食欲が低下していると感じています。
仕事の疲れのせいかな、と思っていたのですがコンサータの副作用かもしれません。


効用の個人差は大きいらしいです。
もしこのブログを読んで服用を考える方がいたら、体調を考慮し専門医の方とよく相談して下さいね。

人生を大きく左右する薬だと思います。

コンサータをさらに増やしたら胸がドキドキする

コンサータの服用量を36mgから36mg+18mgに増やしました。
今日が増やして服用する1日目で、飲んでそのまま出勤したのですが、

とても胸がドキドキします!
今もドキドキしています。
コンサータの副作用の"動悸"によるものでしょう。

そのおかげか、かなり思考がクリアーになった気がします。
急ぎの仕事が多くてドタバタはしてしまいましたが、いつもより冷静になれたような気がします。

明日も飲んだら同じようになるのでしょうか。すでにドキドキしていますが、さらにドキドキします。

ブログの名前を変えました。

こんにちは、まどです。
ブログの名前を変えました。

目的もなく内容が散漫なブログでしたが、今後はタイトルの通りに生きやすさを追求していきたいです。

私以外の人の生き辛さの解消にも役立つことがあればいいなと思います。


今日は休みだったのですが、一日中ひたすら寝ていました。最近落ち込むことも多かったのですが、やはり寝ると少しスッキリします。

友人への発達障害のカミングアウト

私は自分が発達障害であることを、これまで3人に打ち明けています。

全員同い年の友達です。初めは1人に、次に2人に同時に話しました。

 

◾️1人目  夜に定食屋でカミングアウト

まず、驚いた顔で「全く気づかなかった…。」

と一言。どんな障害か説明すると、

「そうなんだ、でもそんなに気にすることはないと思う。」

と言ってくれました。その後は障害の話題にはならず映画や共通の友達の話で盛り上がりました。

 

 

◾️2人目  居酒屋にて

「え?何それ?どういうもの?

よく分かんないけど、(障がい者手帳について)そういうのあるなら取っとけば?」

と最初から最後まで笑顔でいてくれて、あまり深く気にしていなさそうな感じでした。

 

◾️3人目

「障害なんて言葉だから、色々言われがちだけど、人なんて皆んな何かしら問題があって、そんなの私だって何かの障害があるかもしれない。気にすることないよ。話してくれてありがとう。」

医療系の仕事をしている優しい子です。

真剣な顔で聞いてくれて、答えてくれました。

その後も、2人と今までと同じ様に楽しく話しました。

 

どの反応も本当にとても嬉しかったです。

3人とも付き合いが長い(約10年)というのもありますが、今までと私に対する態度を変える気がなさそうなことに、どれだけ救われたか。

 

 

家族にはまだ打ち明けていません。実家暮らしですが、何も言っていません。

私は家族が好きだし、仲も良い方だと思います。家族関係について現状に何の不満もないので打ち明ける必要もないかな、と思っています。

家族は私が発達障害に関する本を買ってることは知ってるし、うっかりメンタルクリニックの領収書を部屋に出しっぱなしにしてしまったりしてるので、薄々気付かれてるかもしれません。

 

 

職場にも言っていません。

1人だけ特別扱いが許されるような環境ではありませんし、障害を打ち明けるメリットがあると思えないからです。

それ以上に、軽蔑されることが怖いです。

コンサータの服用中は献血できないらしい

献血ルームに、コンサータを服用しているのですが献血は出来るのでしょうか?と問い合わせたところ、服用から72時間経っていないと出来ないとの回答でした。

 

うーん残念です。服用が不必要になる時が来る事があったらまた献血したいです。

 

コンサータを初回より量を増やして服用していたのでが、やはりまだ効果を感じないと言うと、メンタルクリニックの先生にまた量を増やして貰うことになりました。

こういった薬は段々少量から慣らしていくため、普通のことなのだそうです。

何故?

携帯からブログに投稿すると、何故か意図せず文字が一部大きくなっていることがあります。

特にそういったことはせず、全ての文字を同じ大きさにしたいのですが…。


しかし意図的に強調しているみたいでさほど違和感なくて面白いですね。

でも帰ったらパソコンから直します。


追記…面倒なのでそのままにしておきます