読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ADD(注意欠陥障害)・アスペルガー症候群の私が生き辛さの解消を目指すブログ

1993年生まれ 2016年12月に発達障害(アスペルガー、ADD)と診断されました。 読書とゲームが好きです。

発達障害の私がしている仕事

あけましておめでとうございます。まどです。

初夢はお客さんに怒られる夢でした。

 

美術系の大学を卒業して去年の4月に就職して、そのまま今の会社でなんとか働いています。(契約社員としてですが)

就活は在学中から1年ほどずっとしていたのですが、今の会社以外どこにも決まらず、契約社員でもいいか…と妥協して決めました。

 

しかし入ってから常識がない、他人の気持ちになれ、他の人と比べて覚えるのが遅いと言われ、2016年12月上旬にメンタルクリニックで診断して貰ったところ ADD&アスペルガーと診断されました。

 

どんな仕事をしているかというと、サービス業で接客をしています。店舗スタッフとして働き、決まったサービスだけではなく客の要望に合わせて臨機応変な対応が必要な仕事です。

よりによって…と思われるかもしれません。

しかし笑顔を作ることは得意です。人当たりはいいと言われます。ただ決まったプラン以外の少し特殊なことが起きるとすぐにテンパってしまいます。

 

向いているところと向いていないところがあると感じています。

 

お客さんにありがとうと言われることも怒られることもあります。

職場の人間関係も、付き合いやすい人と付き合いにくい人がいます。好意的に接してくれて雑談をよくする人がいれば、あまり私に良い感情を持っていないことが露骨に分かる態度をとる人もいます。

 

今の仕事が好きかと言われると、正直微妙なところです。

嫌いではありませんが、もっと向いているところがあるのではないかと思います。

褒められたことではありませんが、辛さのあまり職場で泣いたこともあります。仕事をしていない時でも、仕事のことを考えると涙がでます。

 

職場にはもっと続けてみては、と言ってくれる人も数人いるので、もう少しがんばってみようと思います。